脱毛サロンで人気のアンダーヘアの施術

脱毛の一番人気の部位と言えば、ワキです。今ではワキのムダ毛処理はマナーとして定着としています。ワキに次いで、腕や脚といった人目に見える部位が脱毛サロンではずっと人気でした。
しかし、最近急激に人気が高まっているのが、アンダーヘアの施術です。脱毛サロンでは、VIOやハイジニーナ脱毛という名前で施術を提供していることもあります。VIOとは、VラインとIラインとOラインをまとめた言い方です。ハイジニーナとは、衛生的という意味で、主に海外から輸入された形で使われています。海外のセレブたちは、アンダーヘアを処理するのが一般的で、公言している人も珍しくありません。衛生的という意味の語源は、アンダーヘアに生理の出血や尿、便などが付着することがなくなるからです。生理の際に、においなどが気になるというのは、血液と毛に住み着いている雑菌が反応することで起こります。においだけでなく、蒸れといった問題も毛があることが原因です。
そこで、脱毛サロンでは最近、アンダーヘアの脱毛を希望する人が増えています。デリケートゾーンを常に清潔に保つことができるというメリットだけでなく、見た目にも大きな影響を与えます。下着や水着から毛がはみ出てしまう心配がなくなり、好きなデザインを選べるようになるからです。日本では、温泉などで人前で裸になることがあります。IラインとOラインの毛は全部脱毛して、Vラインだけ毛を少し残すという施術も可能です。もちろん、まったく毛のない状態にすることもできますが、一度施術してしまうと毛が生えてこなくなってしまうので、カウンセリングの際にどのようなデザインにするかよく考えましょう。Vラインの毛の残し方も、毛の量を減らして、形も小さな逆三角形や卵型など、自然に残す人が多いです。中には、細長い長方形にする人もいます。脱毛サロンによっては、Vラインの形を用意していることもあり実際に確認することができます。